福岡 天神の音楽スタジオ - MRTミュージックスタジオ -

 
MRTミュージックスタジオMRTミュージックスタジオについてスタッフ紹介丸田 啓

スタッフ紹介MRTミュージックスタジオについて

  • OWNER.丸田 啓

    私自身、17歳から41歳になる今までロック〜ジャズまでドラマーとしてまたバンドマンとしてやってきました。
    勿論、全国津々浦々色々なライブハウスやスタジオで演奏してきました。
    その時に感じていたのが、あまりに楽器の事を知らない場所が多かったと言う事です。とくにドラムに関しては、
    ひどい所が多かった気がします。割れたシンバルや廉価版の鳴らないシンバルにドラムセットネジが壊れたスタンド類、
    破れたり、伸びきってチューニング出来ないドラムヘッドミュートのやり過ぎで鳴らないドラムセット・・・
    しかし、プロの使用するスタジオではこのような事はありませんでした。当然と言えば当然なんですが・・・
    音が良いと、バンドのサウンドは変わります!ノリも変わってきます!
    私がスタジオを作ろうと思い立った理由はこの福岡から本物の音を知ったミュージシャンを育てて行きたいと思ったからです。
    MRTミュージックスタジオは本物の音を提供出来るように妥協しない機材を揃えています。
    スタジオ利用の料金等もみなさんが使い易い料金設定にしています。是非一度遊びに来てください!

  • 音楽遍歴 17歳よりドラムを始める。大学卒業後も音楽の道を志しロックバンド「カリオストロ」のドラマーとしてCDを数枚発表し、全国ツアーも行う。
    その後ジャズドラムに魅了され、脱退。
    24歳から現在まで「ヤマハ音楽教室」認定講師として、また30歳から6年間は「福岡スクールオブミュージック専門学校」の非常勤講師として勤務、後進の指導にも力を注ぐ。
    ハウスバンドのドラマーとしても20年以上活躍し「Your’s」「OnAir」「桃太郎」「ASID」「Candy」など、あらゆるジャンルのお店でドラマーとして勤める。
    ジャズドラムをヤス岡山氏、クラシックドラムを関修一氏に師事し、2005年には、より自身のレベルアップのため単身渡米。
    帰国後「MRTドラムスクール」を立ち上げる。
    翌年2006年10月に「MRTミュージックスタジオ」をスタートさせる。
    現在も、プロドラマーとして、またドラム講師として各地で活動中!